2008年10月アーカイブ

こんにちは。コードNo003です。

いよいよ冬の足音が聞こえてきました。
そして気付けば、もう11月...
正月に立てた今年の目標、振り返って虚しくなる時期でもありますね。
財布の中も冬の寒さ。こちらも虚しい限り?

さて、当社の取扱製品で冷え冷えといえば...
そう!凍結保存容器のローケーターとバイオケーン。。。
1年間の保証期間があるのはご存知でしょうか?
この保証登録ですが、実は当社webからもご登録いただけます。

その際、シリアルNoをご入力いただくことになるのですが、
お客様から「どこにあるの?」というご質問をいただくことがあります。
↓このあたりの         ↓ここに記載されています。

お間違いのないようにご登録ください。

また販売店様におかれましては、販売の際に
1年間のユーザー保証期間があることをお伝えいただければ幸いです。

登録はこちらから⇒ローケーター・バイオケーンユーザー保証登録

こんにちは。コードNo003です。

少々へばり気味で、久しぶりの書き込みとなりました。
そんなカラダに栄養を吹き込むため、会社の先輩の案内のもと、
元プロレスラーのキラーカンのちゃんこ屋さんに行ってきました。

名物のカンちゃん鍋は、味・ボリュームともに迫力満点、
なにより直接プロレスの裏話などが聞けてとても楽しいお店でした。
それではでは、また...(おい!終わりかよ!)


というのはウソ。
東栄もキラーカンに負けないような満足を提供すべくサービス展開中です!

なかでもヘロラボ沈殿瓶は、なにげに無料お試しキャンペーン中。
ドイツ生まれ、クラックに強いヘロラボ沈殿瓶、
ぜひお試しください。


キャンペーン詳細はこちら⇒ヘロラボ沈殿瓶無料サンプル進呈キャンペーン

ついでにカンちゃん鍋情報は⇒ちゃんこ居酒屋カンちゃん

10月も半ばが過ぎ、大阪では未だに25℃を記録する日もありますが、
四季は確実に移り行くもので、そろそろ寒い冬がやって来るのでは?
と商売上期待してしまう、今日この頃です (^_^;)

先日、オリオン機械㈱ヒーター新製品の発表会に行って参りました。
灯油は高いと言うイメージから、ついつい電気ヒーターに目を向けがちな世の中ですが、
実際の所、エネルギーの利用効率や二酸化炭素の排出量を比較すると、
灯油の方が省エネで経済的なのです!!

特に今回出展された新製品は、地球環境を守る為、環境に配慮された製品です。
さすが【省エネ・環境・安全】をコンセプトに設計をされている
オリオン機械㈱ならではの力作ですね (^o^)/

中でも、エコサイレンス(HRR480-S、画像左)は、ロータリーガス化バーナーを搭載し、
業界最低運転音(55dB以下)なので、燃焼をさせたままでも施設内での
式典の進行を妨げません。

又、eco運転を行なう事により、38%の省エネを実現し、灯油代を年間100,000円も
節約出来る優れものです。

そろそろ、卒業式へ向けて贈答品をご検討しておられる学校PTAの皆様!!
ぜひ、一度この優れものを体感してみては如何ですか o(^_^)o

詳しい商品案内はこちら⇒ジェットヒーター

早いもので、もう10月ですね。。。
皆さん、お変わりありませんか?
わが社も今月から下期が始まり、更なる新しい情報を皆さんへお届けします。

オリオン機械では、新市場への開拓に向けて、-10℃~5℃温度帯対応の
新製品チラーを開発致しました!!
元々、酒醸造用として開発されましたが、食品・漁業・産業機械・理化学と
様々な用途に対応が出来ます。


特徴としまして・・・
①熱交換器・配管接続部がステンレス製できれいな冷水を生成
②熱交換器の分解洗浄が可能で衛生的
③氷の力で冷却するため省エネ
④ブライン液使用で-10℃冷却

先日、私の取引先で、鉄道のブレーキテストの散水装置用の冷却水を
送り込むのに、この低温チラーが採用されました (^o^)/
雨水から雪水まで、水温条件に変化が見られますが、20℃~0℃まで
幅広い温度帯のテストを行なうのに、このチラーが一役を担ってくれました。

固定観念だけでは、中々道が開かれませんが、ちょっと向きを変えてみれば、
意外に変った世界が広がるかも知れませんね o(^_^)o

こんにちは。コードNo003です。
本日の製品紹介はちょっとお休みです。

いよいよ今日から10月。
弊社のお客様の大半は会社のお客様、
3月末決算の会社様では、本日から下期の始まりですね。
ユーザーの皆様にも、販売店の皆様にも、
東栄取扱製品でお客様の利益に貢献できれば幸いです。

さて、
10月から新しい社員様を迎えるところも多いのではないかと思いますが
東栄もそれにあやかり(?)新しい社員が。
いずれはお客様の元にご訪問したり、
電話でご対応させていただくことになると思います。

お客様のコトバを聞いて、そこから色々なことを感じて
それをお客様にお返しできる、
そんなふうになってくれたらいいな、自分もそうなりたいな、
少し緊張気味な表情を見て、そんなことを考える今日この頃でした。

いざ鎌倉。皆様の元にお邪魔する日はいつのことやら...


東栄はこんな会社です⇒東栄

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。